トップページ  日付順  地域別  季節別

          曽爾(そに)高原・倶留尊(くろそ)山 (2008.10.13)

 10月13日(祝)、すすきが見ごろになった曽爾高原へ倶留尊山の山歩きと、写真撮影に出かけました。
当日、駐車場の混み具合が心配だったので早朝に出発しましたが、第2駐車場もあって、昼前に来ても大丈夫そうでした。
倶留尊山は、道が分かり易く、大勢の観光客で賑わっていました。
ただ、二本ボソを過ぎてから山頂を目指しての下りは急坂で滑り易く、注意が必要です。(ロープが張ってあってつかまりながら、下る事が出来ます。)
帰りは亀山まで行き、そこでお亀池を眺めながら昼食休憩後、降りました。

時間写真説明 時間写真説明
  
8:42
駐車場から登るとス
グに、目の前に山が
見えます。
  
8:44
倶留尊山は、この
山の裏になります。
燈篭の向こう側が
お亀池です。
  
8:50
お亀池沿いに、左へ
曲がって行きます。
山の麓から、右へ曲
がって登ります。
  
8:56
階段状に整備された
道です。
  
9:14
分岐から左へ曲がっ
て、森を目指して行
きます。
  
9:51
森の奥の登り道
です。
  
9:56
ここから先は私有地
らしく、入山料
500円が
必要です。
(整備費との事)
  
10:00
その後、すぐに二本
ボソにつきます。
  
10:26
一旦降りて(滑りや
すい)、登ると倶留
尊山の頂上に着きま
す。 ここで年配の
ご夫婦と合い、カリ
ントウを頂きました。
  

12:24
帰りは、登りの分岐
を通り過ぎて、亀山
を通って降りました。