トップページ  日付順  地域別  季節別

               ダイヤモンドトレール2(葛城山〜金剛山)(2010.5.1)

ダイヤモンドトレールの縦走は、前回の続きで、葛城山〜金剛山を歩きました。
国道309号線の水越トンネル大阪側の出口から直ぐの側道に駐車し、ここから天狗谷道で葛城山頂上へ行きました。
葛城山は、まだツツジの時期には早かったのは、残念でした。ここからダイトレを水越峠へおりますが、ここの下りは、急な階段が長く続くなかなか大変な道でした。
水越峠から金剛山へは、緩やかな登り易い道が続いていました。
金剛山からの下山は、青崩道を行きました。青崩道の入り口は頂上広場の時計台の横にありますが、入り口付近が崩落していて通行止めになっていました。
ここは、時計台の横の所から鎖を乗り越えて、すぐ下に見えて下山道へ行けました。(一旦間違った道を下っていましたが、途中すれ違った夫婦連れの方に<聞いて、引き返して青崩道入り口まで案内して頂きました。)

最近特に下りで、足の指先に力が加わり非常に歩き辛くなっていましたが、先日購入した登山靴のおかげで、すごく快適に 歩ける様になり、助かりました。

行程

地図は、こちらを御覧下さい。(ドラッグで移動します。)

おおよその所要時間は、
 葛城山登山口 〜 葛城山 90分
 葛城山 〜 水越峠    60分
 水越峠 〜 金剛山    110分
 金剛山 〜 セト     30分
 セト 〜  駐車場所   40分
   

写真説明の番号は、地図上の番号に対応、その後の数字は時刻です。

 1 8:35 葛城山登山口はここから右へ。  登山口の標識。  2 9:21   3 9:57 
 
 4 10:08 葛城山山頂。  金剛山遠景。  5 10:19水越峠へのダイトレスタート地点。  下りの階段。
 
 6 11:12 水越峠。国道(旧道)を渡り、このゲートから入ります。  7 11:53    葛城山遠景。
 
 8 13:16 葛木神社。    夫婦杉。  
 
 9 金剛山山頂。  青崩道入り口は右側で通行止め。  14:25 鎖を乗り越え、すぐ下の下山道へ降りました。  10 14:47 セト。
 
   11 15:40 青崩道の終点。