トップページ  日付順  地域別  季節別

             ダイヤモンドトレール【滝畑ダム〜岩湧山〜紀見峠】(2010年5月30日)

前回の続きで、今回のダイヤモンドトレールは、逆回りになりますが、滝畑ダム〜岩湧山〜紀見峠で歩きました。

南海電鉄の河内長野駅から、日野・滝畑コミュニティバスで、滝畑ダムへ行きました。(本数が少ないので、満員でした。)
ここから、まずは岩湧山へ登りは、比較的楽な傾斜で、頂上手前で少しきつくなりました。
頂上からは、大阪府全域が展望できる素晴らしい眺めでした。ここでおにぎりを1個食べて少し休憩後、紀見峠目指して出発しました。
ここからは、トレール歩きらしい緩やかなアップダウンが楽しめました。ボ谷ノ池からもいくつかのアップダウンを繰り返して、紀見峠の登山口に到着しました。
帰りに、国民宿舎紀伊見荘に寄り道して、温泉に入り、その後ビールを頂きました。(大勢の登山客が同じパターンで休憩されていました。)
ちなみに日帰り入浴料は、480円でした。

余談ですが、大きいリュックがほしくなり、よくわからないのでお店の人にさんざん質問して、購入したのが、ospreypacks製のものでした。
これについていたタグに、”いかなる理由でも無料で修理します。修理出来ない場合は喜んで交換します。”という趣旨の事が書いてありましたが、これは本当か、すごく興味があります・・・。


交通

大阪方面からは、
南海電鉄 新今宮 → 河内長野 約30分
日野・滝畑コミュニティバス 河内長野 → 滝畑ダム 約30分

行程

地図は、こちらを御覧下さい。(ドラッグすると、表示が移動します。)

おおよその所要時間は、
 滝畑ダム登山口 〜 岩湧山山頂 1時間40分
 岩湧山山頂 〜 五ツ辻     30分
 五ツ辻 〜 根古峰       20分
 根古峰 〜 紀見峠登山口    1時間30分
 

写真説明の番号は、地図上の番号に対応、その後の数字は時刻です。

 1 9:40 滝畑ダムバス停。  2 9:51 奥に登山口がある駐車場。  3 9:57 登山道分岐。    
 
 4 10:15 カキザコ。      5 11:20 あと少しで頂上。
 
   6 11:30 頂上が見える。   7 11:34 岩湧山の頂上。  
 
     10 13:15 五ツ辻。この先で30分昼食休憩。  11 13:15 根古峰。
 
 12 13:25 三合目。  13 13:56 ボ谷ノ池。  14 14:35 紀見峠登山口。  15 14:44 紀見峠駅への分岐。