トップページ  日付順  地域別  季節別

                横山岳(2010年6月12日)

梅雨入り前の好天日は、横山岳に登りました。
沢沿いの登山道は、涼しげな風が吹き、気持ち良く登れました。五銚子の滝を過ぎてからの、さらに急になる登りでは、久しぶりに息が上がりました。
急な登りに参りそうになった頃に出合った頂上まであと300mの標識にほっとしてからは、300m歩くと頂上に着きました。
頂上から期待していた白山の遠望は、設置してあったヨドコウ物置の展望台に登って見ましたが、残念ながら霞みの中でした。
太陽の陽を浴びたブナの緑が眩しい楽しい山歩きができました。花は残念でした・・・。


交通

大阪方面からは、
名神高速 → 北陸道 木之本インター → 国道303号線 木之本町杉野から登山口へ。
登山口には、広い駐車場があります。

行程

地図は、こちらを御覧下さい。

おおよその所要時間は、(若干の休憩時間を含む)
 登山口 〜 横山岳山頂(西峰)【白谷本流コース】 2時間10分
 西峰  〜 東峰                       20分
 東峰  〜 駐車場 【東尾根コース】         1時間20分
  

写真説明の番号は、地図上の番号に対応、その後の数字は時刻です。

 駐車場。道を挟んで反対側にもあります。  8:02 駐車場の横からすぐに左へ。  1.8:13 ここから右へ。白谷本流コース入り口。  陽の中のブナ林。
 
 2. 8:37 林道と出合います。ここは、左へ。  しばらく、緩やかな下りです。  がけ崩れですが、通れました。  下に見える太鼓橋手前から右へ、沢沿いに登ります
 
   3. 8:53 太鼓橋。登山道へ入って行きます。  沢沿いの道が続きます。  経の滝。
 
 五銚子の滝。  バテバテで、一瞬あと300m標高登る?  4. 11:11山頂(西峰)。  東峰へ向かう途中で、西峯を望む。
 
 11:47東峰からの展望。ここで40分昼食休憩。    東峰尾根コースのブナ林。  6.林道と出合う。   
 
 左へ。      14:11 駐車場へ戻って来る。