トップページ  日付順  地域別  季節別

               高見山(2011年1月21日)

今回は、たかすみ温泉から山頂までの往復で登りました。
たかすみ温泉までの道は、国道166号線、県道28号線とも路肩に雪が積み上げてありましたが、支障なく通れました。
登山口は、来た方向へ100m位戻って、赤い欄干の橋を渡って左側にあります。(川沿いの遊歩道からも行けます。)
登山口からすぐに雪が積もっていましたが、階段状に整備された歩きやすい山道で、小峠からの登山道と合流するまでは、傾斜も楽でした。
合流点から山頂までは、傾斜がきつい登りが1時間位続きます。山頂近くでようやく綺麗な霧氷が現れました。しばらくすると陽と青空も少しでて、 輝く霧氷も見る事ができました。
山頂にある避難所では、寒さを避けて休憩できました。先客が数人いましたが、20人位は休めそうなスペースがあります。
手軽に霧氷が楽しめる高見山は、今日も大勢の登山客で賑わっていました。下山後、たかすみ温泉で温まり帰路につきました。


交通

大阪方面からは、
国道24号線 → 国道166号線 → 県道28号線 → たかすみ温泉 で約3時間。

行程

地図は、こちらを御覧下さい。

おおよその所要時間は、
【登り】
登山口 〜 高見杉 1時間
高見杉 〜 小峠登山道からの合流点 40分
小峠登山道からの合流点 〜 山頂 1時間
【下り】
山頂 〜 登山口 1時間30分

写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。数字は時刻です。

 高見山遠景。山頂が雪化粧。  1. たかすみ温泉駐車場。  駐車場の奥から遊歩道に出られます。  この橋を渡ります。
   9:32 登山口。    2. 10:27 高見杉。
       3. 11:07 登山道合流点。
     だんだん霧氷が増えてきます。  
     4. 12:11 山頂。