トップページ  日付順  地域別  季節別

               雲取山(2011年4月29日)

 今年の2月に雪の雲取山に登りましたが、その時に迷った場所がどんな所だったか、見に行きました。

寺山峠から一ノ谷へ下り、一の谷出合いから雲取峠へ向かいました。雲取峠手前から少しきつい登りになります。前回 雲取峠から一の谷出合いに向かって帰路に通ろうとして迷った場所は、峠から降り始めた直ぐの所で、右の溝に下りたのが 原因でした。左の道にトレースがあった筈ですが、見落とした様です。
山頂から途中までおりた二の谷方向の下山道は、小さい沢を何度も渡渉しますが、とりあえず、沢に沿って降りていけば、二の谷出合いへ行けました。

比較的手軽に楽しめる雪のコースが色々ありそうです。


交通

大阪方面からは、
京阪出町柳バス停 → 京都バス32系統 広河原行き → 花背高原までで約1時間。

行程

地図は、こちらを御覧下さい。ドラッグすると、位置が移動します。

おおよその所要時間は、
【登り】
登山口 〜 寺山峠 40分
寺山峠 〜 一の谷出合い 10分
一の谷出合い 〜 雲取峠 35分
雲取峠 〜 雲取山山頂 15分

【下り】
雲取山山頂 〜 二の谷出合い 50分
二の谷出合い 〜 芹生峠への分岐地点 35分
芹生峠への分岐地点 〜 芹生峠 25分
芹生峠 〜 貴船神社 55分

写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。数字は時刻です。

 1. 9:09 登山口の林道。      2. 9:45 寺山峠。今回は、直進で
   一の谷の方へ。
 3. 9:53 標識は一の谷出合い
     でしたが?ここから右側へ。
    前回は雪の中、右の溝を降りて、
  迷いました。
 4. 10:28 雲取峠。
 5. 10:43 雲取山山頂。   二の谷への下山道。     立命ワンゲル小屋横の設備。
 6. 11:20 二の谷出合い。
  出合い側から、下りて来た方向を見て。
  ここで30分休憩。
   7. 12:22 勢竜天満宮。  8. 12:30 芹生峠への分岐。左へ。
 9. 12:52 芹生峠。   貴船神社のカツラ。   貴船神社。   参道。
 樹齢千年。相生の杉。  10. 14:05 鞍馬寺西門。   義経公の背比べ石。