トップページ  日付順  地域別  季節別

                  福岡県 英彦山 (2012年8月17日)

 帰省の機会を利用して、英彦山へ登りました。

朝6時前に福岡市内を出発、英彦山登山口近くにある別所駐車場に9時前に到着しました。ここで地図の看板でルートを確認していると、西宮市から単身赴任で別府に 来ていて何度も英彦山に登った方からルートの説明をして頂きました。その中で、中岳から中宮に下りていくとすぐの所に井戸があり、一見汚くて飲めそうに見えないけど 美味しいので、騙されたと思って飲んでみてとの事でした。

駐車場を出発する時は晴れ間もありましたが、登山道に入ると小雨が振り出し、玉屋神社に着く頃には本格的な雨になってきて、上空では雷鳴も聞こえていました。 (頂上近くですれ違った方の話では、この頃頂上は大雨で1時間位雨宿りしていたとの事でした。)幸いその後、雨は小康状態で鎖場も特に支障なく通過でき、南岳に着く頃には薄日が さしていました。中岳で休憩していると、ガスがかかり始め、雷鳴も聞こえてきたので、北岳はやめて英彦山神宮に降りる事にしました。途中、朝聞いていた井戸があったので 飲んでみました。普通に美味しい水でした。駐車場に着く頃には土砂降りで雷がバリバリと落ちてきました。

静かな趣のある登山道や、岩登りなどバラエティに富んだ楽しい山でした。次回、望雲台に行ってみたいものです。

おおよその累積登攀高は972m、歩行距離は8.5km でした。

駐車場所の地図はこちらをご覧下さい。地図の中心が駐車場所になります。

行程

行程の地図は、こちらを御覧下さい。

断面図はこちらをご覧下さい。

おおよその所要時間は、(若干の休憩時間を含む)

【登り】 合計 おおよそ 3時間55分
 駐車場所 〜 玉屋神社 1時間15分
 玉屋神社 〜 鬼杉 1時間5分
 鬼杉 〜 大南神社 20分
 大南神社 〜 南岳 1時間
 南岳 〜 中岳 15分

【下り】 合計 おおよそ 1時間50分
  中岳 〜 英彦山神社 1時間20分
  英彦山神社 〜 駐車場所 30分


写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。その後の数字は時刻です。

 1. 9:00 別所駐車場。無料です。  交番の横を通ります。  暫く登ると、左手にこの石段が見えます。
   2. 英彦山神宮。  神宮から石段を少し登ると、玉屋神社への分岐があります。
   3. 10:14 玉屋神社。  4. 11:21 鬼杉。
 5. 11:43 大南神社。  材木石。  
   6. 12:45 南岳。  中岳の上宮を望む。
 7. 13:00 中岳。  下山道。  下山後じきに左手に井戸。
 中津宮。