サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

 晴天で秋を感じる気候の中、弥山から狼平へ下り、緩やかな上りが続くレンゲ道を通り、明星ヶ岳、八経ヶ岳に登りました。

 枚方市を朝5時30分に出発、途中で朝食をとって、8時過ぎに行者還トンネル西口に到着、登山届けを出して登り始めました。
このコースは2回目ですが、やっぱり奥駈道出合いまでの上りは急できつかった。弁天の森へ向い暫く進むと、弥山の姿が見えてきました。 途中、7月に沢登りで登った鉄山も見る事ができました。
聖宝ノ宿跡の先から、弥山へのちょっと急な登りになります。弥山小屋を通り過ぎて、弥山山頂にある奥宮に参拝して 狼平へ向いました。急な木段をどんどん下っていき、途中弥山川の始まりの流れを見て、ログハウス風の狼平避難小屋に着きました。小屋を中を見学して、 河原で昼食をとりました。
休憩後、高崎横手出合いから、レンゲ道を通って明星ヶ岳へ向いました。レンゲ道は緩やかな上りで、雰囲気の良い縦走路でした。 明星ヶ岳、八経ヶ岳を通って、弥山に戻り、ピストンで下山しました。

こんな快晴の中での山登りは久しぶりで、気持ちよく歩けました。ただ、昼過ぎから胃の調子がおかしくなり、水分も摂れない状態になってしまいました。 何が悪かったのか?(夜には回復しましたが・・・。)


大阪方面からは、国道24号線 → 国道169号線 → 国道309号線 → 行者還トンネル西口の駐車場まで、約3時間。
駐車場所の地図はこちらをご覧下さい。地図の中心が駐車場所になります。


おおよその累積登攀高は1349m、歩行距離は14km でした。
行程の地図は、こちらを御覧下さい。   断面図はこちらをご覧下さい。

登り
1. 登山口2. 奥駈道出合い50分
2. 奥駈道出合い3. 聖宝ノ宿跡1時間
3. 聖宝ノ宿跡4. 弥山1時間
4. 弥山5. 狼平50分
5. 狼平6. 高崎横手出合い20分
6. 高崎横手出合い7. 弥山辻1時間10分
7. 弥山辻8. 明星ヶ岳5分
8. 明星ヶ岳9. 八経ヶ岳20分
9. 八経ヶ岳 弥山30分
合計時間  おおよそ6時間5分  
下り
弥山登山口2時間15分
合計時間 おおよそ2時間15分  















写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。その後の数字は時刻です。

 行者還トンネル西口駐車場所。  1. 8:36 登山口。  
   2. 9:28 奥駈道出合い。  
   弁天の森。  弥山が見えてきました。
 3. 10:28 聖宝ノ宿跡。    
 手前に鉄山。  ようやく弥山小屋が見えてきました。  4. 11:23 弥山。
   弥山山頂。  八経ヶ岳と明星ヶ岳。
 狼平に向けて下って行きます。  小さい沢。  5. 12:15 狼平の避難小屋が見えてきました。
     
 6. 13:16 高崎横手出合い。  レンゲ道を明星ヶ岳へ進みます。  
   7. 14:20 弥山辻を右へ明星ヶ岳へ。  少し行くと、左手に明星ヶ岳への登り口があります。
 8. 14:25 明星ヶ岳。    通ってきたレンゲ道の稜線。
 9. 14:45 八経ヶ岳。