サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

 登山会の例会で、春の槍ヶ岳へ登りました。初日は、上高地からテント場のあるババ平まで歩きました。

 早朝にアカンダナ駐車場からバスで上高地へ行き、そこから今日の目的地のテント場があるババ平へ向け、出発しました。
横尾までは、多少のアップダウンがあるだけでほぼ高度差が無く、横尾から先では雪が出てきて、登り勾配が少しきつくなりますが、 事前の2度のボッカトレーニングのおかげか、順調の歩けました。 初めての雪上でのテント泊は、ちょっと寒かったですが、風の無い好条件で、楽しく過ごせました。ただ、元々テントで良く眠れる性質では 無いので、ほとんど寝られなかった様ですが。

 大阪方面からは、名神高速 → 東海北陸自動車道 飛騨清見より → 高山清見道路 → 国道158号線
 でアカンダナ駐車場まで。 アカンダナ駐車場から、バスで上高地へ。 


おおよその累積登攀高は704m、歩行距離は14.6km でした。
行程の地図は、こちらを御覧下さい。   断面図はこちらをご覧下さい。

行程の時間には若干の休憩時間を含んでいます。

上高地バスターミナル〜ババ平
1. 上高地バスターミナル2. 明神1時間15分
2. 明神3. 徳沢35分
4. 横尾/td> 4. 槍沢ロッジ3時間
4. 槍沢ロッジ6. ババ平40分
合計時間  おおよそ5時間20分 (休憩含む) 












写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。その後の数字は時刻です。

写真のスライドショー(BGMあり)はこちらからご覧頂けます。

  1. 8:22 上高地バスターミナル。      2. 9:46 明神。
  4. 11:16 徳沢。     
  5. 14:46 横尾。     
  5. 14:46 槍沢ロッジ。      6: 16:00 ババ平。