サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

 明神平で初めて、一人でのテント泊をやってみました。

 近場で気軽にテント泊が出来そうな明神平へテントを担いで行きました。
 明神平に到着した途端、強い雨が降り出したので、どうしようかと迷いながら東屋で暫く様子を見ていました。 1時間程で雨がやみ、青空も見えてきたので、とりあえずテントを張り、やる事もないので気持ちよく昼寝しました。日暮れに夕陽を見ている時にふと横を見ると、鹿がこっちを じっと見ていて逃げないのでびっくり。簡単な夕食後、暗くなったら直ぐに寝て、翌日は鳥の鳴き声で目が覚めました。朝の景色は濃いガスが立ち込めていて、良い雰囲気でした。 朝食後、早々に撤収してピストンで下山しました。

 大阪方面からは、国道24号線 → 国道166号線 → 県道16号線 → 県道220号線で終点の駐車場所まで
 約3時間。 駐車場所の地図はこちらをご覧下さい。地図の中心が駐車場所になります。


おおよその累積登攀高は568m、歩行距離は5.6km でした。
行程の地図は、こちらを御覧下さい。   断面図はこちらをご覧下さい。

行程の時間には若干の休憩時間を含んでいます。

登り 駐車場所 〜 明神平
1. 駐車場所2. 明神平おおよそ2時間
合計時間  おおよそ2時間 (休憩含む) 
下り 明神平 〜 駐車場所
2. 明神平1. 駐車場所おおよそ1時間30分
合計時間 おおよそ1時間30分 (休憩含む) 





写真説明の番号は、地図上の番号に対応しています。その後の数字は時刻です。

  1. 11:31 駐車場所。      2. 13:38 明神平。
    林の中にテントを張りました。  
     朝靄。