サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

     初めての、本格的な岩登り山行、エッジ部のトラバースは、スリル満点でした。

     登山会の山行に参加し、Cフェースをセカンドで登りました。悪天候と日程の関係から、当初予定のCフェースから八つ峰上半〜劔本峰への
     縦走は、Cフェースの登攀のみになりました。登攀口までのアプローチが長く、体力的にきつかったですが、楽しい岩登りができました。      

室堂〜剣沢キャンプ場のおおよその歩行距離は5.8km、累積登攀高は590mでした。
剣沢キャンプ場〜Cフェース取付きのおおよその歩行距離は5.4km、累積登攀高は1065mでした。
行程の地図、断面図は、こちらをご覧下さい。
(Cフェースの登攀ログは、ミスで残っていませんでした。)
行程の時間には若干の休憩時間を含んでいます。

登り(7月26日) 室堂 〜 剣沢キャンプ場 
1. 室堂2. 雷鳥沢ヒュッテ45分
2. 雷鳥沢ヒュッテ3. 剣御前小屋2時間55分
3. 剣御前小屋4. 剣沢キャンプ場1時間40分
合計時間  おおよそ5時間20分 (休憩含む)
登り(7月28日) 剣沢キャンプ場 〜 Cフェース取付き
4. 剣沢キャンプ場5. 長次郎谷出合い1時間20分
5. 長次郎谷出合いCフェース取付き2時間30分
合計時間 おおよそ4時間50分 (休憩含む) 





下の写真をクリックすると拡大写真をご覧頂けます。 拡大した写真の右端中央をクリックすると次の写真をご覧頂けます。
左端中央をクリックすると前の写真をご覧頂けます。(JavaScriptを有効にして下さい。)

    立山ケーブルカー駅          朝から大勢の登山、観光客。
         立山高原バス     
         室堂     
         ミクリガ池     
              
        
    剣沢キャンプ場       7月27日出発するも、悪天候で一旦撤退。
        7月28日改めて再度出発。
    快晴の天気に恵まれました。    
    Cフェース取付き。       
       6峰から下山。