サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

     まだ試した事が無いルートで、神璽の谷から北比良峠へ、武奈ヶ岳とツルベ岳を登りました。

       神璽の谷からのコースは沢沿いに新しい登山道が付けられていました。そちらから登ろうとしましたが、北比良峠の手前200m位の所で、
       ちょっと登れそうになかったので(雪があったら、ステップを切って登れると思いますが。)、一旦戻って、地図に点線で記載されてい
       るルートから登る事にしました。
       落石に注意しながら、残雪の下を通ったりしてようやく北比良峠に到着、ここからはのんびりと八雲ヶ原から武奈ヶ岳へ向かいました。
       武奈ヶ岳で休憩後、ツルベ岳から八雲ヶ原への稜線沿いには、踏み跡が無かったので、ここは次回として、ノーマルルートで下山しました

駐車場所〜神璽の滝ルート〜武奈ヶ岳〜ツルベ岳〜駐車場所のおおよその歩行距離は17.3km、累積登攀高は1750mでした。
行程の地図、断面図は、こちらをご覧下さい。

                  標準時間は、’山と高原地図' に記載の時間を参考にしています。 今回の時間には若干の休憩時間を含んでいます。

登り 駐車場所 〜 武奈ヶ岳、ツルベ岳 
行程
標準時間 今回の時間
1. 駐車場所(8:00)2. ガレ場登り口(10:15)
2時間15分
2. ガラ場登り口(10:15)3. 登山道と出合い(10:45)
30分
3. 登山道と出合い(10:45)4. 武奈ヶ岳(12:05)
1時間20分
4. 武奈ヶ岳(12:35)5. ツルベ岳(13:15)
40分
合計時間
4時間45分


下り ツルベ岳 〜 駐車場所 
行程
標準時間 今回の時間
5. ツルベ岳(13:15)6. 駐車場所(16:25)
3時間10分
合計時間
3時間10分




下の写真をクリックすると拡大写真をご覧頂けます。 拡大した写真の右端中央をクリックすると次の写真をご覧頂けます。
左端中央をクリックすると前の写真をご覧頂けます。(JavaScriptを有効にして下さい。)
写真の説明の前の数字は時刻です。

              この先でルートが分からず、引き返しました。
    2. ガレ場登り口     雪の下を潜りました。     3. 登山から登ってきたルートを見る。
         北比良峠。     八雲ヶ原。
    八雲ヶ原から武奈ヶ岳への登りの分岐。          4. 武奈ヶ岳。
              5. ツルベ岳。