サラリン トレッキング&フォトストーリー トップページ  日付順  地域別  季節別

     

     良く利用されている洞川のルートの反対側の上谷から登りました。苔むした登山道は雰囲気がありました。距離は長くなりますが、利用者が少なく
     のんびりと登れます。阿弥陀ヶ森分岐から山上ヶ岳方面には女人結界門があります。ここから大普賢岳へ向かうのも良いかもです。

上谷〜阿弥陀ヶ森〜山上ヶ岳往復のおおよその歩行距離は20.9km、累積登攀高は1850mでした。
行程の地図、断面図は、こちらをご覧下さい。

                  標準時間は、’山と高原地図' に記載の時間を参考にしています。 「今回の時間」には若干の休憩時間を含んでいます。

登り 上谷 〜 山上ヶ岳 
行程
標準時間 今回の時間
1. 登山口2. 阿弥陀ヶ森分岐3時間5分3時間10分
2. 阿弥陀ヶ森分岐3. 山上ヶ岳1時間30分1時間10分
合計時間 4時間35分 4時間20分


下り 山上ヶ岳 〜 登山口 
行程
標準時間 今回の時間
3. 山上ヶ岳1. 登山口
3時間25分
3時間10分
合計時間
3時間20分
3時間10分




下の写真をクリックすると拡大写真をご覧頂けます。 拡大した写真の右端中央をクリックすると次の写真をご覧頂けます。
左端中央をクリックすると前の写真をご覧頂けます。(JavaScriptを有効にして下さい。)
写真の説明の前の数字は時刻です。

駐車場所です。登山口はガードレール沿いに5分位登ったところにあります。 1. 登山口です。指導票などはありません。         
     2. 阿弥陀ヶ森分岐。ここから大普賢岳へのルートもあります。     
3. 山上ヶ岳。 山頂はガスの中でした。