2010.5.30 滝畑ダム~岩湧山~紀見峠(ダイトレ) (大阪府 河内長野市)

2010年5月30日  滝畑ダム~岩湧山(822m)~紀見峠(ダイトレ) 

交通:大阪方面からは、南海電鉄 新今宮 → 河内長野 約30分
   日野・滝畑コミュニティバス 河内長野 → 滝畑ダム 約30分

歩行時間合計:4時間

     滝畑ダム登山口 ~ 岩湧山山頂 ~ 五ツ辻 ~ 根古峰 ~ 紀見峠登山口
歩行時間       1時間40分     30分    20分  1時間30分

南海電鉄の河内長野駅から、日野・滝畑コミュニティバスで、滝畑ダムへ行きました。(本数が少ないので、満員でした。)
ここから、まずは岩湧山へ登りは、比較的楽な傾斜で、頂上手前で少しきつくなりました。
頂上からは、大阪府全域が展望できる素晴らしい眺めでした。ここでおにぎりを1個食べて少し休憩後、紀見峠目指して出発しました。
ここからは、トレール歩きらしい緩やかなアップダウンが楽しめました。ボ谷ノ池からもいくつかのアップダウンを繰り返して、紀見峠の登山口に到着しました。
帰りに、国民宿舎紀伊見荘に寄り道して、温泉に入り、その後ビールを頂きました。(大勢の登山客が同じパターンで休憩されていました。)
ちなみに日帰り入浴料は、480円でした。

余談ですが、大きいリュックがほしくなり、よくわからないのでお店の人にさんざん質問して、購入したのが、ospreypacks製のものでした。
これについていたタグに、”いかなる理由でも無料で修理します。修理出来ない場合は喜んで交換します。”という趣旨の事が書いてありましたが、これは本当か、すごく興味があります・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です