2010.8.14 荒島岳 (福井県)

2010年8月13日 荒島岳 (1,523m)

交通:大阪方面からは、(国道利用の場合は)国道1号線 → 湖西道路  → 国道161号線 →
   敦賀市で国道8号線 → 福井市で国道158号線 → 勝原スキー場駐車場
   で約4時間30分。

歩行時間合計:5時間10分

[登り] 歩行時間:3時間30分
     勝原登山口 ~ シャクナゲ平 ~  荒島岳
歩行時間     2時間30分     1時間 

[下り] 歩行時間:2時間40分
     荒島岳 ~ シャクナゲ平 ~ 勝原登山口
歩行時間     50分     1時間50分

台風が通り過ぎた後もはっきりしない天気の予報でしたが、雨はなさそうだったので、福井県の荒島岳と、前回途中撤退した能郷白山の予定で、朝5時過ぎに出発しました。
下道を走り、10時前に勝原スキー場の駐車場に到着、当日の登山客の中では、最後の登山スタートとなりました。(多分)
登り始めは、直線の舗装道が続き、リフトの終点跡から、ごろごろ石の急勾配の山道になります。登り始めて1時間位で、ブナ林のすばらしい緑に出会い、2時間位で山頂まであと2kmの標識がありました。同じ様な急勾配の登りが続き、この辺りですでに体はかなりキツカッタです。
ここからもひたすらスローペースで、休んでいる時間の方が長くのんびりと歩き、山頂に到着できました。荷物を減らして軽くしておけば、もう少し楽に登れたかも・・・。
小荒島岳は時間の関係でパスし下山し、既に他の車がいない駐車場に着いた頃から雨が降り出しました。

その後、近くの九頭竜温泉”平成の湯”で汗を流してさっぱりしました。料金は500円、露天風呂もあり、いい感じでした。
福井市内で夕食を取った後、再度勝原スキー場の駐車場へ21時過ぎに戻ると、既に5台位が駐車していました。雨の中でしたが、とりあえず明日は天気次第として、仮眠をとりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です