2011.5.21 中蒜山・上蒜山 (岡山県 真庭市)

2011年5月21日 中蒜山(1,123m)~上蒜山(1,202m)縦走

交通:米子市内からは、国道181号線 → 国道482号線 → 県道114号線 → 
   県道422号線 → 塩釜ロッジ

歩行時間合計:4時間15分

[登り] 歩行時間:2時間15分
     塩釜冷泉登山口 ~ 中蒜山 ~ 上蒜山
歩行時間       1時間30分   45分 

[下り] 歩行時間:2時間
     上蒜山 ~ 中蒜山 ~ 塩釜冷泉登山口
歩行時間    50分   1時間10分

車中泊をした”道の駅大山恵みの里”から、早朝に中蒜山の登山口になる塩釜へ移動しました。上蒜山から登り、中蒜山へ縦走し、塩釜へ下りて自転車道を 歩こうかとも考えましたが、結構距離があるので、塩釜からのピストンにしました。

 塩釜ロッジの駐車場に車を置かしてもらう事をロッジの方へ伝え、 「今日は雨になるよ。」との声に送られて、中蒜山に向かって登り始めました。 登山道には1合目から順に1合ごとに表示があり、3合目から少し登り勾配がきつくなり、8合目あたりからガスが出てきて、小振りの雨がぱらつき出しました。 中蒜山につく頃には、ガスで視界が無い状態で展望は無し、上蒜山へのルートの見通もありませんでしたが、道ははっきりしていたので、上蒜山へ向かいました。 ガスで見通しが無い中を歩くのは苦手で、緊張しながら進みました。しばらく緩やかに道の両側の笹を見ながら下っていき、その後山頂の手前から急な登りになり、 上蒜山に到着しました。上蒜山でも、ガスの中で展望無しでした。少し休憩した後、中蒜山へ戻り始めると、少し天気が回復し、歩いたルートが確認できました。 中蒜山で蒜山高原の景色を楽しみながら昼食休憩後、下蒜山へのルートを見に少し下りましたが、かなり遠く、戻りにまた登り返すのがきついので、今回は 下蒜山には寄らず下山しました。

塩釜の冷泉で、列にならんで水を汲んでお土産にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です