2011.7.10 氷ノ山 (兵庫県 養父市)

2011年7月10日 氷ノ山 (1,510m)

交通:大阪方面からは中国自動車道 → 舞鶴若狭道 → 福知山ICから国道9号線 → 
   関宮から県道87号線 → 氷ノ山鉢伏口バス停より林道へ → 福定親水公園駐車場
   で約3時間。

コース地図  歩行時間合計:5時間10分

[登り] 歩行時間:2時間50分
     登山口 ~ 氷ノ山越 ~ 氷ノ山
歩行時間   1時間40分  1時間10分

[下り] 歩行時間:2時間20分
     氷ノ山 ~ 東尾根避難小屋 ~ 東尾根登山口 ~ 駐車場
歩行時間   1時間20分       30分      30分

梅雨が明け、TOEICもやっと終わり、久しぶりの山歩きは氷ノ山を登りました。
高速道路の休日50%割引で行こうと早朝に出発、5時30分に名神茨木インターから中国道、舞鶴若狭道で福知山ICで降りました。

既に10台位先客がいた福定親水公園の駐車場に止め、氷ノ山目指して出発しました。登山口では直進するところを右に登り始め、少し遠回りになりました。 歩き始めてじきに汗だくになりましたが、傾斜はきつくない登りやすい登山道でした。氷ノ山越から氷ノ山への縦走路では涼しい風に吹かれながら気持ちよく 歩けました。

団体客で賑わっていた氷ノ山山頂で昼食休憩をとってお湯を沸かしていると、小学1年生の男の子がガスコンロを初めて見たようで、すごく興味をもって”ほんとにお湯が沸くの?”とか 聞きながら、しばらく眺めていました。幼稚園位の小さな子も頑張って登っていました。
帰りは東尾根コースから、氷ノ山国際スキー場の横を林道を下り、駐車場所まで戻りました。

高度800mから1500mまで、高度差700mを登る登山道も整備された登りやすい山でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です