2011.9.23 皆子山 (京都市)

2011年9月23日 皆子山(972m)

交通:大阪方面からは、国道1号線→国道367号線で平バス停近くまで

歩行時間合計:4時間 

[登り] 歩行時間:2時間15分
     駐車場所 ~ 平バス停 ~ 寺谷出合い ~ 皆子山
歩行時間      5分     30分    1時間40分

[下り] 歩行時間:1時間45分
     皆子山 ~ 寺谷出合い ~ 平バス停 ~ 駐車場所
歩行時間   1時間10分     30分     5分

以前登った時に下山道を間違えて苦労した皆子山へ、どこで迷ったのか確かめたかったので、行ってみました。

 まずは前回と同じルートで登ろうと、足尾谷橋手前のスペースに駐車し、林道を登山口目指して行った所、林道の終点から山道への沢を渡る所で、 橋が流されていました。先日の台風の影響で水量が多く、ここを渡るのは危険だったので、すぐに寺谷出合いの登山口へ向う事にしました。

 平バス停手前の側道の入り口に駐車し、そこから寺谷出合いへ歩いていると、こちらへ向って来る年配の登山者の方がいたので様子を聞いたところ、 水量が多く渡渉が大変で、バスの時間もあるので、戻ってきたとの事でした。
 寺谷出合いの登山口への丸太橋は健在で、そこから山頂目指して登り始めました。確かに水量が多く渡渉はルートを探してちょっと時間が掛かりました。 途中、登山道が崩れている所がありましたが、迂回して通れました。山頂近くまで沢沿いに、時には沢の中を歩いたりするこれまでに経験のない歩きになりました。
 標高900m過ぎ当りから急坂になり、ようやく皆子山の山頂に着きました。着いた所と山頂との関係を見ると、判りくい位置関係になっていました。 誰も居ない山頂で休憩し、ピストンで下山しました。

ずっと沢沿いで迷いにくいと思いますので、次は、雪の中で登る機会があれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です