2011.12.22 霊仙山(途中撤退) (滋賀県多賀町)

2011年12月22日 霊仙山(近江展望台で途中撤退)

交通:大阪方面からは、名神高速米原インターより国道21号。JR醒ヶ井駅前から県道17号線で、醒ヶ井養鱒場の先の
   榑ヶ畑山口へ。登山口の手前に10台分程度の駐車スペースあり。

歩行時間合計:6時間25分

[登り] 歩行時間:3時間25分
     榑ヶ畑登山口 ~ 汗フキ峠 ~ 今畑登山口 ~ 近江展望台
歩行時間       25分     50分    2時間10分

[下り] 歩行時間:3時間
     近江展望台 ~ 今畑登山口 ~ 汗フキ峠 ~ 榑ヶ畑登山口
歩行時間     1時間40分    1時間     20分  

 明日から荒れた天候との予報があり、ちょうど休みが取れたので、雪がどの位積もっているのか、また普通に歩けるものかわからないままに、とりあえず行ってみました。

名神高速を米原インターで降り、国道21号線を通ってJR醒ヶ井駅前から県道17号線で醒ヶ井養鱒場の先の榑ヶ畑山口へ向いました。登山口手前のガラ空きの駐車スペースに 止め、まずは汗フキ峠へ。雪は無く、25分ほどで到着、ここから落合の方へ一旦沢沿いまで下りました。芹川沿いの林道を落合まで除々に下り、集落を抜け今畑登山口から西南尾根を 目指して登り始めました。しばらく行くとだんだん雪が深くなり、鹿の足跡をトレースしながら進むと、西南尾根のピークが見えてきました。笹峠の先の西南尾根の急な登りは、ズボ足になり、体力的にきつかったです。 岩の上やブッシュの上と思われる所を探しながら、何とか近江展望台までは行けましたが、その先霊仙山への稜線を見ると雪が深そうで、ズボ足で行くのは無理と考え、ここまでで引き返しました。 下りは、登り以上に大変で、すべって転んで、ストックが引っかかり、手首を捻ってひやりとしました。

”わかん”か”スノシュー”を準備して、雪山を歩くのも面白そうです。(ちゃんと歩けるものか、試してみたい。)

案内板など登山道の整備は、上丹生バス停前の西出商店さんがされている様です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です