2012.5.26 愛宕山 (京都市右京区)

2012年5月26日 愛宕山 (890m)

交通:大阪方面からは、国道1号線→国道9号線→国道162号線→府道50号線→府道137号線で清滝まで。

コース地図  歩行時間合計:6時間 [登り]2時間30分 [下り]3時間30分
       歩行距離:14km 累積登攀高:1,218m

[登り]  登山口 ~ 愛宕山三角点
歩行時間   2時間30分

[下り] 愛宕山三角点 ~ 夫婦台杉 ~ 梨木大神 ~ 登山口
歩行時間      20分     2時間   1時間10分

京都市の愛宕山。夫婦台杉とクリンソウ。

愛宕山に精通した登山会リーダーの案内で、地図にのっていない道を歩けるのを期待して、愛宕山の例会に参加しました。 登山口近くの駐車場(料金は800円でした)にとめ、集合場所の清滝バス停へ行き、ここでメンバー(総勢15名)と合い、 登山口へ移動後、自己紹介やストレッチなどをした後、10時前に出発しました。

途中何回か休憩を取りながらゆっくりと、約2時間30分で愛宕山の三角点に到着、ここで昼食休憩後、竜ヶ岳方向へ向いました。 竜ヶ岳への分岐を竜ヶ岳の方へ入って2~3分の所から、登山道の右側へ20~30m降りると、大きな杉を見に行きました。
元の道へ戻り、竜ヶ岳方向へ進み、山頂手前から今日の目的の一つ目の夫婦台杉を目指して芦見谷の方へ向って降りて行きました。降り始めて約3分で夫婦台杉に着き、 しばらく写真など撮って休憩した後、芦見谷へ向いました。芦見谷へ出合い、二つ目の目的のクリンソウを目指して、龍の小屋の方へ行きました。 龍の小屋の周辺には、クリンソウが群生していましたが、そこからは、ほとんど花が残っていませんでした。(動物が取ったのか、人が採ったのか・・・?) 沢と別れる手前で群生を見ることが出来き、そこから梨木大神へ最短時間で行くコースで、最後は急坂を駆け下りるごとく下山しました。林道と出合い、 登山口へ戻りました。

期待通り、これまでと一味違う愛宕山を楽しむ事が出来て、会の皆様に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です