2012.7.22 御在所 藤内沢の沢登り (滋賀県東近江市/三重県菰野町)

2012年7月22日 御在所 藤内沢の沢登り

交通: 大阪方面からは、国道1号線 → 名神高速 → 新名神高速甲賀土山インター → 国道1号線 → 
    県道9号線 → 国道477号線 で、約1時間30分。駐車場所

コース地図  歩行時間:合計4時間35分  歩行距離:4.5km 累積登攀高:およそ758m

       駐車場所 ~ 藤内壁出合い ~ 山上公園 ~ 中道登山口
歩行時間合計    1時間20分    1時間50分   1時間25分

御在所岳の藤内沢の沢登り。大阪府枚方市からのサラリンの山歩き、トレッキングを写真メインで紹介。

”あの環形動物”が苦手で、これまで暖かい季節の鈴鹿山系は避けていましたが、登山会で沢登りの面白そうな企画があったので、参加してみました。
(当たり前ですが、岩歩きの経験程度の初心者の方は熟練経験者と一緒に行かないと、大変危険です。)

駐車場所の横の草むらがごそごそしていたので見てみると、かなり大きいのがいました。やっぱりと思いつつ小雨の中、出発、裏道を登り始めて30分位で、登山道脇に 適当な岩壁があり、そこでトップロープを使った岩登りの練習をして楽しみました。練習後、登りを再開、正午頃藤内小屋に到着、昼食休憩を取りました。
 そこから再出発して約20分で藤内壁出合いに到着、ここから登山道を外れ、沢登りになりました。例年この当りは枯れ沢との事ですが、今年はかなり上の方まで 水が流れていました。十分に登りが楽しめる沢でした。
ようやく山上公園に到着、休憩後中道で下山、途中の岩で、懸垂下降の練習をしました。中道おなじみの奇岩を見ながら、駐車場所まで戻りました。
今回も面白い歩きが出来ました。運良く(?)登山中”あの環形動物”に出合い事はありませんでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です