2012.8.17 英彦山 (福岡県添田町)

2012年8月17日 英彦山 (1,200m)

交通:駐車場所

コース地図  歩行時間合計:5時間45分 歩行距離:8.5km 累積登攀高:972m

     駐車場所 ~ 玉屋神社 ~ 鬼杉 ~ 大南神社 ~ 南岳~ 中岳 (登り合計) 
歩行時間    1時間15分  1時間5分  20分     1時間  15分   (3時間55分)

     ~ 英彦山神社 ~ 駐車場所 (下り合計)
歩行時間 1時間20分   30分     (1時間50分)

枚方市サラリンの登山、山登り、トレッキング。
帰省の機会を利用して、英彦山へ登りました。

朝6時前に福岡市内を出発、英彦山登山口近くにある別所駐車場に9時前に到着しました。ここで地図の看板でルートを確認していると、西宮市から単身赴任で別府に 来ていて何度も英彦山に登った方からルートの説明をして頂きました。その中で、中岳から中宮に下りていくとすぐの所に井戸があり、一見汚くて飲めそうに見えないけど 美味しいので、騙されたと思って飲んでみてとの事でした。
駐車場を出発する時は晴れ間もありましたが、登山道に入ると小雨が振り出し、玉屋神社に着く頃には本格的な雨になってきて、上空では雷鳴も聞こえていました。 (頂上近くですれ違った方の話では、この頃頂上は大雨で1時間位雨宿りしていたとの事でした。)幸いその後、雨は小康状態で鎖場も特に支障なく通過でき、南岳に着く頃には薄日が さしていました。中岳で休憩していると、ガスがかかり始め、雷鳴も聞こえてきたので、北岳はやめて英彦山神宮に降りる事にしました。途中、朝聞いていた井戸があったので 飲んでみました。普通に美味しい水でした。駐車場に着く頃には土砂降りで雷がバリバリと落ちてきました。

静かな趣のある登山道や、岩登りなどバラエティに富んだ楽しい山でした。次回、望雲台に行ってみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です